052【Specialist Column by尾﨑冨美】 『トキメキを探し求めて~Natural Products Expo West & Engredea 2017現地レポート』

今年の南カリフォルニアの冬は珍しく雨季が続き、先日時計を一時間早めるサマータイムが始まったと同時に晴天の日を迎え、New Hope Network社主催による恒例のNatural Products Expo West & Engredeaへ参加した。


健康、自然、オーガニック業界のトレンドが一同に集結する世界最大規模のメッセは、今年もロスアンゼルス郊外、ディズニーランド近くのアナハイム・コンベンションセンターにて4日間に渡り開催された。今年で37回目を数えるこのメッセは、昨年を上回る80,000人以上の参加者が集まり、健康第一、自然志向、環境への配慮が工夫されている企業の出展者は約3,100社以上に及んだ。今年のメッセのテーマは “Find your spark”(あなたのトキメキを探して)。様々な商品に心躍らせながら、最新トレンドに目を光らせる絶好の機会であった。更に今年から初の試みで、コンベンションセンターに隣接するアナハイム・マリオットホテルにも特設展示会場を設け、多くの参加者が足を運んだ。


Anaheim Convention Center外観



よりヘルシーに、より健康的な衣食住を高く求める欧米消費者が引き続き増加傾向である中、New Hope Networkが2017年に注目しているトレンドは4分野に分けられる。


①商品に対する信憑性の重要さ
パソコンやタブレット、スマホの普及により、様々な企業情報が世界中からSNSを通じて得られる「空前の情報アクセス時代」とも言われている中、ブランドの信憑性は今や常識である。昨年に引き続き、商品に対する透明性は精通しているブランドほど高く求められ、非遺伝子組み換え商品などの正しい特許や認定をパッケージングの段階で隠ぺいすることなく、正しい情報を消費者に伝える努力が期待される。そして、前回のIndie Beauty Expoのコラムにも伝えた事と重なるが、アメリカで1980年代初期から2000年頃に誕生した「ミレ二アル世代」をターゲットにした商品開発を忘れてはならない。彼らが求める健康志向への重視さやバランスの良い、地球に優しい、健全な食生活を理想とする考えを尊重した商品作りが、今後ヒットすることを推測する。



髪に優しいヘアカラーや乳児用ボディーとヘアー製品にも注目。

通常の紅茶とは異なり、ティーバッグや紐を取り除いたユニークな紅茶がお目見え。



②地球や環境への配慮
メッセ開催日の前日に「環境デー」を初めて設けて、様々なゲストスピーカーによるパネルディスカッションが執り行われた程、環境問題は今後も衣食住に広く対応すべきと訴える。地球人口が増加する中、メーカーによる産業廃棄物の減少、世界の二酸化炭素の排出量に対する解決策、地球温暖化対策など、消費者と共に環境に優しい取り組みを検討するメーカーも今後増えると見込んでいる。環境を守ることは農林水産や食品業界においてすべきことであり、期待が大きく圧し掛かる。更には原点回帰としてパレオ食の普及やクロレラやキノコ、ターメリック、マカ、チア、ヘンプ、マテなどのスーパーフードが多く出展していたのも、今後意識の高い消費者を魅了することであろう。



パレオチョコレートが初お目見え
コーヒーの産地、ニカラグアのコーヒーの葉を使った紅茶。今年の新人賞を受賞。


③ストレスフリーに健康第一
Euromonitor Internationalの調べによると、2017年の世界におけるウェルネス市場が過去最大の1兆USドル(日本円で約114兆円)と大幅傾向にあると推測される中、健康第一に考えるウェルネス市場は病気になることを予防するだけではなく、最適化した商品の開発やブランディングにより、消費者が日々生い茂る術を提供することが最優先される。ストレス社会に生きる我々にとって、心と身体にとって良いバランスを保つ知恵のひとつとして、日々のストレスを和らげ、安眠効果が期待できるアロマや日用品、美容品なども人気である。食品にも、糖分控えめ(low sugar)や糖分抜き(no added sugar)のプロテインバーやドリンク、スナック類による抗うつやイライラ感を軽減する対応に取り組む。重ねて子供達の食品アレルギーが今後も流行ると伝えられる中、食品アレルギーの子供や大人も安心して食べられる、乳製品を使わないヨーグルトなどの開発も注目される。そしてヨーグルトに関連し、ストレスフリーを目指すには、腸内環境を整えるプロバイオティックスの栄養剤やドリンクなども人気である。「腸は第二の脳」ともいわれる中、ヨーグルトやドリンクヨーグルトにも乳酸菌の数やGI値(体内で食品が糖に変わり、血糖値が上昇するスピードを計ったもの)などをパッケージングに記載する工夫が求められる。







④ブランド意識や創造性を高める
商品に対する選択肢が一見無限大である中、時代のニースに上手く直面することがブランド意識を高めることが大切である。自身の健康を優先的に考える意識を持つ消費者が今後も増加する中、商品そのものの製造過程や地域貢献、環境保護、ゴミを増やさない環境に優しい画期的なパッケジングの開発や倫理的な取り組みが、商品そのもの以外の活動にも注目を浴びることとなる。昨今では持続的な生活向上を支える仕組みで知られるFair Trade Certificationの認証を受けているメーカーが、世界で29カ国、約900社以上に及ぶ。このような地域貢献がメーカーの株主を増やすきっかけとなり、消費者も増え、企業と環境にもwin-winの状態となるのが好ましい。


トレンドに関する様々なキーワードが飛び交った中、この度自ら探した感動とトキメキは、「アメリカでアロエヨーグルトが食べられた」こと。日本では腸内環境は勿論、美容効果も期待され、馴染み深いアロエヨーグルトであるが、外国に住んでいる者としては、日本へ一時帰国したときにしか味わえない、懐かしい味である。某日系大手食品メーカーの現地法人によるもので、原材料は若干アメリカで対応できるように研究開発され、数ヵ月後にはロスアンゼルスの日系スーパーをはじめ、米系大手スーパーにて新発売の運びとなる。アメリカではギリシャヨーグルトのような固めの弾力が好まれている傾向であるが、ギリシャヨーグルトブームを覆す、新たなコンセプトとして、日本誕生のアロエヨーグルトが大きく注目される商品の一つとしてアメリカで期待が高まる。今回のメッセで商品初デビューを迎え、参加者からの感想は人気上々。


来年2018年には、メッセ会場のアナハイム・コンベンションセンターにて新たに北ホールが増築され、更に多くの出展者が参加することをNew Hope Networkは期待する。今後の健食・オーガニック業界の動向に引き続きトキメキを探し求めるであろう。








【出典】

2017 Expo West & Engredea--Music Video
https://youtu.be/oDwqmJ7z4rg

Trends we’re watching at Natural Products Expo West (Carlotta Mast--New Hope Network, March 6, 2017)
http://www.newhope.com/products-and-trends/12-trends-watch-natural-products-expo-west


Health and Wellness the Trillion Dollar Industry in 2017: Key Research Highlights
by Ewa Hudson (Euromonitor International, November 29, 2012)
http://blog.euromonitor.com/2012/11/health-and-wellness-the-trillion-dollar-industry-in-2017-key-research-highlights.htm

Aloe meets yogurt: ALOVE debuts at EXPO WEST (Business Wire, March 9, 2017)
http://www.businesswire.com/news/home/20170309005221/en/Aloe-Meets-Yogurt-ALOVE-Debuts-EXPO-WEST

【開催場所情報】



Anaheim Convention Center
800 West Katella Avenue
Anaheim, California 92802
http://www.anaheim.net/1117/Anaheim-Convention-Center-Arena






更新情報や厳選ニュースが届く!特典満載の無料メルマガに登録しよう。
★ワンランク上の美容ポータル&コミュニティサイト【beaute d'Or】★

コメント